中国語のワンポイントレッスン【「お父さん」の様々な呼び方】

中国語のワンポイントレッスン【「お父さん」の様々な呼び方】

2022-06-23 01:00:36

中国語ワンポイントレッスンでは、産経オンライン英会話Plusでレッスンを提供中の講師陣が、初心者にとっても難しくない中国語を紹介します。

オンライン中国語レッスンについてはこちらからご覧ください。
https://human.sankei.co.jp/textbook/chinese/

本日のテーマ

日本と同様に、中国でも6月の第3日曜日は父の日となっています。
中国語で「お父さん」を何と言うでしょうか?たくさんの言い方がありますが、立場によって呼び方も違ってきます。

爸爸 (bà ba)

一般的に、子どもが父親に対して、「爸爸(bà ba)」を使います。実際に親密な場合は「爸」と一言で呼びかけることが多いです。
また、少数民族の人たちは、「阿爸(a bà)」と呼ぶこともあります。
例文:
 wǒ bèi bàba xùnchì le
我 被 爸 爸 训 斥 了。
( 父に怒られました。 )

ba  chī fàn la
爸、吃 饭 啦
(お父さん、ご飯ですよ。)

孩子他(她)爸 (hái zi tā bà)

妻が夫のことを「子どもの父親」として呼ぶ時は、「孩子他(她)爸(háizǐ tā bà)」を使います。ただ、子供自身に対しては使わないです。
例文:
 jīn tiān de cài dōu shì hái zi tā bà zuò de
今 天 的 菜 都 是 孩 子 他 爸 做 的。
(今日の料理はすべて旦那が作りました。)

爹 (diē)

清時代以前は子供の父親に対する呼びかけに用いられますが、現代人はほとんど使わないです。

父亲 (fùqin)

「父亲(fùqin)」は、書き言葉として使う場合が多いです。
例文:
fù qin xiàn zài zài dōng jīng
父 亲 现 在 在 东 京。
(父は今は東京にいます。)

岳父 (yuèfù)

他の人に「義理の父は~」と話をする場合は「岳父(yuèfù)」といいますが、自分で義理のお父さんを直接呼ぶときにはそのまま「爸(bà)」と呼びます。
例文:
wǒ yuè fù jīn tiān bù zài
我 岳 父 今 天 不 在。
(義理の父は今日いません。)

以上ご紹介したように、中国語で父親を表す言葉は立場によって異なります。ぜひ使い方を覚えて、実際に使ってみてください。

本日の中国語講師

Yuko 先生

Yuko先生のレッスンは何度でも練習や質問を繰り返して着実に理解度を深めていくことができるレッスンです。
以前、7年間日本に住んでいた経験があり、中国語の講師をしながら日本語も熱心に学んでいました。
旅行や料理が趣味の方はYuko先生とのフリートークも弾みますよ!