日本人・日本語対応講師について

英語の文法や単語、フレーズの意味を、英語で外国人講師に質問して、理解するのが難しいと悩んでいる方にとって、日本人講師は救世主といええます。特に英語でのやり取りが不安な初心者の方にとって、日本語で話せる日本人講師とのレッスンは、効果的です。英文法をはじめ単語やフレーズの意味やニュアンス、発音など英語に関する質問が日本語でできるうえ、説明も日本語なので理解することも速くなります。また、日頃の英語学習の相談も日本語で対応してもらえます。

日本人講師から学ぶメリット

メリット①:説明がわかりやすい

日本人講師であれば、説明を日本語でしてもらえるので、難しい文法などもきちんと理解して、レッスンを進められます。単語やフレーズについても、英語では伝えにくく、わかりにくいニュアンスを日本語でやり取りをすることによって、講師にニュアンスが伝わり、どのような単語やフレーズが適切なのか教えてもらえます。また、発音についいても、口や舌の動かし方や注意点など、細かいことも日本語ならわかりやすく習得することができます。ほかにもTOEICや英検などの英語試験や資格の対策も日本語で対応してもらえるので、問題を解くためのコツなどもわかりやすく伝授してもらえます。

メリット②:英語学習に役立つ的確なアドバイスがもらえる

日本人講師は、自身が母国語ではない、外国語として英語を学んでいるため、英語習得の難しさを理解し、日本語にはない発音、聞き取りにくい音を熟知しています。そのため、講師自身の英語学習経験をもとに、おすすめの学習方法やアドバイスを得ることができます。また、英語学習が思うようにうまくいかず、悩んでいるときには、その気持ちに寄り添って、講師自身の体験を踏まえて的確に打開策をアドバイスしてもらえるでしょう。

メリット③:レッスン時間を有効に使える

日本語がわからない外国人講師とのレッスンでは、ひとつの質問に対して、何度聞いても理解できず、レッスン時間を費やしてしまう場合があります。その点、日本人講師であれば、日本語でサッと聞いて、パッと答えてもらえるため、レッスン時間を有効に使うことができます。その結果、1回25分間のレッスンで自分のニーズに沿ったより多くのことを学べます。

おすすめの日本人講師活用プラン

ケース1

日々のレッスンをフィリピン人講師と行い、毎月1回、日本人講師に進捗のチェックをしてもらう。フィリピン人講師とのレッスンでわからなかった点や英語では質問をすることができなかった点をまとめて日本語で確認して解決させる。

ケース2

自己紹介やプレゼン原稿の作成を日本人講師に相談をする。(その際は1回のレッスン時間25分で相談できる文章量を用意)その後、フィリピン人講師とのレッスンで自己紹介やプレゼンの練習をする。何度がフィリピン人講師と練習をしたら、ネイティブ講師とのレッスンで発音やスピードなどを含め最終チェックする。

産経オンライン英会話Plusでは、日本人講師またはネイティブ講師のレッスンが1回、フィリピン人講師のレッスンが2回無料でお試しいただけます。無料体験のお申し込みは、お名前、メールアドレス、パスワードを入力した後にメールで送られるURLをクリックするだけです。自動的に受講料が発生することはありませんので、ご安心ください。

産経オンライン英会話Plusの日本人講師の紹介

●講師になろうと思ったきっかけは何ですか?
オーストラリアとアメリカに合計14年間滞在し、日本に帰国してからは日本企業の海外営業として、15年間、毎月の様に色々な国に海外出張をしていました。
私は仕事をしながら英語を身に着けたので、英語を勉強しようとする方の苦労や年齢に関係なく英語を上達出来る事を知っていますので、その経験が少しでも役に立てればと思いました。

●講師をしていて嬉しかったことは何ですか?
生徒さんが英語を実際に使ってみて、それが通じた時の喜びの瞬間を語る姿を見たとき。
又、海外の方とコミュニケーションが取れる嬉しさを実感する事で、英会話の楽しさを感じてくれた事です。

●これからオンライン英会話を始める人へアドバイスやメッセージをお願いします。
特に英会話学習は、まず、口にだして何度も練習する事が大切です。
その点、産経オンライン英会話には非常に豊富なテキストが揃っていますので、 それを何度も音読する事で、自然と英語が身についていきます。
そして、文法も大切ではありますが、それに余りとらわれないで、まず話す事を第一に学んでいきましょう。

●講師になろうと思ったきっかけは何ですか?
私は外国人相手のお仕事をしていたのですが、英語を使って言葉は勿論、文化背景や価値観の違う世界中の人々とコミュニケーションをとり、お互いの違いを知り、理解しあえた時、とても嬉しく感じます。
特に国際交流などで、片言の英語を使って自分の気持ちを伝えようとしているお子さんや地域の方々を目にした時に、とても応援したくなりました。
英語を使って外国の方とコミュニケーションをとることは単に英語だけではなく、その奥にある文化的背景や習慣の違いなど、色々と関係することがあります。
そういったことも併せてお伝えしていくことで、皆さんの世界が広がるお手伝いをしたいと思った事がキッカケです。

●講師をしていて嬉しかったことは何ですか?
生徒さんの成長が見られたときにとても喜びを感じます。
例えば英検に受かった、外国人に勇気を出して話してみたら伝わった、などご本人が成功体験を報告してくれた時は勿論、今までより文章の構成が上手になった、少し長く話せるようになった等、それまでと比べて進化に気づいた時、こちらもとてもうれしくなります。

●これからオンライン英会話を始める人へアドバイスやメッセージをお願いします。
通学に比べて、オンラインは気軽に受講できるのでとても便利だと思います。
時々授業を受けに行くより、毎日少しづつ話す機会を作り継続していくことは英会話上達へ確実に近づいていくと思っています。
意外かもしれませんが、世界的に見て日本人の英語力は高いと言われてます。
会話が苦手な理由にはアウトプットの練習が不足していることに加え、「間違えたらどうしよう」と正解にこだわりすぎたり、私には無理、と思い込んだり、話す内容に対して背景知識がなかったり、と英語以外の事が壁になっていることもあります。
継続してレッスンを受けていくことで、ご自身の課題を見つけ、練習を繰り返していく事で上達していきます。
「英語でコミュニケーションができるようになると楽しくなりもっと話したくなる。」そんなご自身をイメージしながら
一緒に楽しく学びませんか。

●講師になろうと思ったきっかけは何ですか?
アメリカ→香港→台湾と海外で培ってきた語学力や私自身の学習法などの知識をお伝えし、多くの生徒さんのお役に立てればと思いました。

●講師をしていて嬉しかったことは何ですか?
指導するフィールドは異なりますが、マナー講師や幼児向け音楽講師を通し、”どのように生徒の興味をひきながら、知識を相手に理解、そして落とし込むか”をテーマにしていました。
レッスン内容が、生徒さんの理解に繋がり、それを体感、表現できた姿を見た時は、大変喜びに感じました。

●これからオンライン英会話を始める人へアドバイスやメッセージをお願いします。
こんにちは!
Miyoです。
私は、高校卒業後、海外で学びたい、たくさんの経験を積みたいと思い、渡米しました。
それから人生の約半分の時間を外国で生活してきました。
英語を学ばれている多くの方々も、きっと日本だけではなく、外の世界を見たい、触れたいという思いからではないでしょうか?
英語を勉強したいと考える事に留まらず、その素晴らしい意思を、こうして今行動にうつされている事が、大きく前進している証拠です。
皆さんの学びのチャンスをお手伝いできる事、非常に嬉しく思います!
英会話レッスンでお会いできる日を楽しみにしております♪

<<スタッフからのおすすめ>>

もともとは理系出身のMiki先生。
TOEICで925点を取るまでの地道な努力の経験は、皆さんの英語学習にヒントを与えてくれることでしょう!
先生も皆さんと同じ英語学習経験者です。コツコツ努力の積み重ねによって、苦手を克服してきました。英会話だけでなく、英語学習のノウハウもぜひ聞いてみてください。丁寧に教えてくれますよ。

●これからオンライン英会話を始める人へアドバイスやメッセージをお願いします。

さあ、まず一歩踏み出しましょう。世界が動き出すでしょう。
何がしたいか(すべきか)、見えてくると思います。
英語を話せるようになりたいなら、話す練習をする事が一番の近道。
インプット(自主学習/復習)
  ⇅
アウトプット(オンライン英会話ー話す楽しさを実感・上手く言えなかった表現方法などを教わる)
このルーチンで、どんどんレベルアップするとは思いますが、なかなか分かっていても出来ないものです。
そこで、英語で話すことを日常生活に組み入れることから始めてみましょう。
最初の頃は、25分が長くてドキドキするかもしれません。
その内楽しくなって、あっという間の25分になることでしょう!

●先生のレッスンスタイルについて聞かせてください。
25分はあっという間なので出来るだけたくさん生徒さんに話をして頂く環境を作りたいと思います。

●講師をしていてやりがいを感じたエピソードを聞かせてください。
頭の中で翻訳せずに英語でどんどん会話が出来ているのを見た時。英語が楽しいと言ってくれた時。

●これまでの経歴と講師になったきっかけを聞かせてください
初心者から始めて英語通訳案内士として英語で仕事をこなすまで一歩一歩勉強を進め理解を深めてきました。その過程での外国人と日本人の先生方のサポートなしには長く学習は続けられなかったと思います。英語を通して色々な機会が広がるのは本当に素晴らしいことです!私もそのお手伝いが少しでもできればと思います。

●今興味があること・趣味・休暇の過ごし方を聞かせてください。
コロナ後の世界の動向。環境に配慮した持続可能な観光やアクティビティ。サイクリング、トレッキング、登山、ヨガ、座禅、オーガニックフードなど心身の健康につながる事。動物(イングリッシュシェパード、ペンギンやインコなど鳥類)やデザートが好きでインスタをチェックしたりもします。

●講師になろうと思ったきっかけは何ですか?

英語を駆使できると世界が広がり人生が豊かになります。この事を沢山の方と共有したいと思いました。
簡単に言えば、沢山の方に英語学習の楽しさをお伝えしたくて!

●講師をしていて嬉しかったことは何ですか?

生徒さんが、私のお伝えした事をきちんと理解して、日々、英語力が向上していくのを感じられる事です。
特に、先生のお陰で英語を学習するのが楽しくなりましたなどと言って頂ける事です。

●これからオンライン英会話を始める人へアドバイスやメッセージをお願いします。

それぞれ、日々みんな忙しいです。週に何回かは、あなた次第ですが、1日30分でも真剣に英語を学習すれば半年後には、確実にあなたの英語力は向上しています。
忙しいと言い訳せずにその30分間を大事にして下さい。
あとはながら勉強でも構いませんが、この30分間は真剣に英語学習に励む!こうして英会話を上達させた生徒さんを何人もみています。
継続は力なり。言い訳はしない。このモットーで私は英語のプロになりました。さぁ、あなたも私と一緒にオンライン英会話を始めてみませんか。

講師になろうと思ったきっかけは何ですか?

長年携わっていた医療通訳の現場で、退院する患者さんが「お世話になった病院の人たちに、直接自分の言葉でお礼が言いたい」と相談され、どうすれば自分の思いを英語で伝えられるかをレクチャーをしたことがありました。その時に、英語でコミュニケーションができるようになるお手伝いをすることに大きな魅力を感じて、英語講師の仕事を志しました。

講師をしていて嬉しかったことは何ですか?

生徒さんが自分自身の上達を感じ、「旅行に行ってが英語で話せた!」「映画が英語のままで聞き取れるようになった!」と喜んで話してくれる時が、私にとっても一番嬉しい瞬間です。

これからオンライン英会話を始める人へアドバイスやメッセージをお願いします。

オンラインでは、相手の様子は見えていても、ジェスチャーでごまかしたりはしにくいので、相手の言葉を正確に聞き、自分の言いたいこともきちんと言葉で伝えることを意識するようになります。また、限られた時間の中で、うーん、えー、どう言おう…と悩む余裕はありません。それらがほどよいプレッシャーとなります。ご自宅などリラックスした環境にいながらも、ジムでのワークアウトのような感覚でしっかり自分を鍛えるイメージでレッスンすると、より早く上達を実感できるでしょう。一緒に楽しみながら英語力を鍛えていきましょう!