【新教材の登場】すぐに使えるビジネス英会話!

【新教材の登場】すぐに使えるビジネス英会話!

2022-03-11 02:54:42

英語が必要なビジネスパーソンのための新しい教材が 、3月31日より毎月リリースされます。 教材は「基本語」と「慣用表現」の2コースで構成され、それぞれ3つのカテゴリーに分けられています。テキストは全部で190種類以上あり、ビジネスで使える必要最低限の英語を体系的に学習できるラインナップとなっています。仕事で英語が必要な方をはじめ、もう一度英語を学び直したいけど、何から始めたらいいのか分からない方、効果のある学び方で本当に使える英語を身につけたい方はぜひご受講ください。

料金


3,850 円(税込)/月

申込方法

教材のご利用には、カスタマイズプランへの加入が必要となります。カスタマイズの際に、有料教材の追加より「すぐに使えるビジネス英会話(Make it Yours Business English)」をご選択の上、お申込みにお進みください。
※注意事項※
  • 教材の利用開始は、お申込み後、翌決済日以降から反映されます。すぐのご利用開始ではございませんので、ご留意くださいませ。
  • すでにプラン加入されている既存会員の方で本教材をご利用する場合は、次回の決済日前日までにプラン変更していただく必要がございます。プラン変更の場合にも、マイページ右上の「プラン加入」よりお手続きが可能でございます。
  • 4月にご利用できる教材は、基本語コースの基本動詞となります。慣用表現のコースは、5月9日(月)からご利用いただけます。
  • 教材表示の関係で、ご利用端末に関しましてはスマートフォンやタブレットではなく、PCでのご利用をお願い申し上げます。 PCをご利用の上、「教材閲覧」からPDF教材を開いてご受講ください。
  • 教材は毎月約30レッスン分ずつリリースを予定しています。

レッスンゴール

即効性のある、最低限かつ、最重要の言葉だけで、ビジネスのコミュニケーションに困らない英語を最短で使いこなせるようになります。

英語学習でこんな悩みはありませんか?

  • 職場で使いたいときに英語が口から出てこない。
  • 何度やっても単語の意味が覚えられない。
  • 結局、何をどのくらいやればいいのか分からない。

単語や文法も一生懸命覚えたのに、使いたいときにいつも英語が出てこない。 職場で外国の方に質問されても言いたいことが「パッ!」と口から出てこない。なぜこのような悩みがつきないのでしょうか? それは英語が持つ本質的な意味をよく理解していないまま、効果が出でにくい学び方をしているからなのです。産経オンライン英会話Plusでは、このような課題を解決するため、ビジネスパーソンに向けた新しい教材をご用意いたしました。

こんな方にオススメ

  • 英語学習をもう一度やり直したいけど何から始めたらいいか分からない
  • 自分なりにやってきたけど思うように英語力が伸びない。
  • 日本語を介さず「英語」を「英語」のまま理解できるようになりたい。
  • 仕事ですぐに使える英語を集中的に学びたい。

コースについて

Foundation Course (基本語)全98 種類

基本動詞前置詞句動詞を体系的に学び、強固な英語力を作ることを目的としたコースです。ビジュアル素材を使ってアウトプットすることで、英語がもつ本質的な意味をより深く理解し、本格的な英語力の基盤を身につけることができます。

Functional Course(慣用表現)全95 種類

そのまま使える即効性重視のまるごと表現、どんな状況でも使いまわせる日常機能表現(日常行為)、そして会話の流れを自由に管理できる表現( コミュニケーションストラテジー )、この3つの慣用表現を体系的にマスターできるコースです。実際に使うシチュエーションをイメージしながら、声に感情をのせて発話するトリプルアップ方式で練習します。また、講師とのロールプレイを通して英作瞬発力を鍛え、必要な瞬間に即座に、口から言葉が出ることを目指します。

今までのビジネス英会話との違い

今までのビジネス英会話教材は、特定のビジネスシーンで使う英語表現を中心に学べるものでしたが、汎用性のある内容に特化されていませんでした。新しい教材では、独自の理論とメソッドを取り入れ、どんなビジネスシーンでも使える、即効性を重視した英語表現だけを取りそろえています。

  • 汎用性と即効性のある表現
  • 複数のダイアログで構成
  • 網羅性があり体系的に学べる

  • 特定のシーンで使う表現
  • 1つのダイアログで構成
  • レベルに合わせて段階的に学べる

3つのメソッドについて

1.コアイメージ

基本語の概念をイラストでイメージすることで、ネイティブが持っている感覚と同じ感覚で英語を使えるようになります 。

2.ビジュアル学習

写真と文をセットで学ぶことで、英語が映像としてインプットされ、理解もさらに深まり、記憶にも定着しやすくなります。

3.トリプルアップ

使うシチュエーションをイメージしながら、声に感情をのせて3回発話することで、英語の瞬発力を鍛えることができます。

復習ページ

MY REVIEW

テキストの最後は、レッスン後に使う復習用ページになっています。レッスンで学んだ基本語や慣用表現を使って、英作文に挑戦してみましょう。英語が持つコアイメージと、実際に使われるシチュエーションを思い浮かべながら、声に出して練習しましょう。※こちらのページはレッスンで使用しません。

英語のしくみ講座

テキストと連動した個人学習用の教材です。その日に学習する基本語の概要をしっかりと読んでから、レッスンでアウトプットすることで、理解度も大幅にアップします。また、本教材にはテキストでは扱っていない基本語も収録されているので、ご自身の英語力をさらにレベルアップさせることができます。テキスト教材のリリースと合わせて随時追加されますので、レッスンの復習・予習用としてぜひご活用ください。

※「すぐに使えるビジネス英会話」を購入されたお客様のみご利用できます。尚、レッスンで『英語のしくみ講座』を使用することはできませんのでご了承ください。購入後、テキスト教材と同じくマイページ内の「教材閲覧」からご確認いただけます。

監修・製作者プロフィール

田中 茂範

慶応義塾大学 名誉教授

英語習得の第一人者で、JICA語学諮問委員会の座長も長らく担当されました。本教材には、田中茂範先生が開発された独自の理論とメソッドが取り入れられており、これまでのオンライン英会話にはない、ビジネスパーソンのための、本格的な英会話教材となっています。