オンライン英会話はスマートフォンで受講できる?その注意点とは

オンライン英会話はスマートフォンで受講できる?その注意点とは

オンライン英会話はスマートフォンで受講できる?その注意点とは

パソコンの画面越しに英会話を学べるオンライン英会話。スマートフォンでも利用できるのでしょうか?
結論から言うと、スマートフォンでもレッスンを受けることができます。スマートフォンでレッスンを受講する場合には、どんなメリットがあるのか紹介します。
そして、注意点についても確認しておきましょう。

オンライン英会話のレッスンはスマートフォンでも受講できる

オンライン英会話を利用するメリットの1つとして、どこにいてもレッスンを受講できることが挙げられます。家にいるのであれば気にすることはないかもしれませんが、場合によっては外出先でレッスンを受けたいこともあるでしょう。そんな時、パソコンを持ち歩くのは少し大変ですし、そもそもパソコンを持っていないケースもあります。こうした場合、スマートフォンでもオンライン英会話のレッスンを受けられたら…と考えるでしょう。冒頭にもお伝えした通り、オンライン英会話はスマートフォンで受講できます。

スマートフォンだけではなく、タブレット端末でもインターネットに接続できる環境・端末と、指定されているブラウザ(Google ChromeやSafariなど)があれば、レッスンを受けられます。もちろんパソコンでも受講は可能ですが、ネット環境と指定のブラウザがあれば、自分のパソコンでなくても受講が可能です。

スマートフォンなら会社や学校の休憩時間・休み時間に受けやすくなる

オンライン英会話はスマートフォンでレッスンを受講できるので、重いパソコンを持ち運ばなくても、どこでも気軽にレッスンを受けられるようになります。例えば、会社員の場合にはお昼休憩の際にご飯を早く食べ、空いた時間を使ってレッスンを受けることも可能です。学生の場合も同様に、休み時間や授業のない時間をレッスン時間に充てることができます。英会話スクールよりも、より気軽にレッスンを受けられるようになるでしょう。

スマートフォンでレッスンの予約から受講までを簡単にできる

オンライン英会話であれば、レッスンの予約から受講までをスマートフォンで行える魅力があります。そのため、通学や通勤の間にレッスンの予約をしておき、その日の休憩時間にレッスンを受けるということも可能となります。

スマートフォンを使ってレッスンまでのプロセスとは?

スマートフォンを使う場合でも、レッスンを受けるまでのプロセスはパソコンを使う場合と変わりません。

  • Webサイトから講師を選ぶ
  • 時間を選んでレッスンを予約する
  • 必要に応じて予習をする
  • 時間になったらWebサイトでログインしてレッスンを受ける

ヘッドセットは必要になる?

パソコンでレッスンを受ける時には、ヘッドセットをつけることになりますが、スマートフォンの場合にはヘッドセットは不要です。イヤフォンを使うこともできますし、何もつけずにスピーカーでレッスンを受講することもできます。ただし、ヘッドセットを使わないことによるデメリットもあります。

ヘッドセットの利点はノイズキャンセル機能です。ノイズキャンセル機能を使えば、外の音をシャットアウトすることができるので、講師の声を聞き取りやすくなります。また、こちらの音声を入れる時にも役立ちます。ヘッドセットをつけていない場合には周囲の音も拾ってしまいますが、ヘッドセットのノイズキャンセル機能は周囲の音を防ぐため、講師側もレッスンの受講生の声を聞き取りやすくなるのです。

英会話を学ぶに当たっては発音も大切になるため、音声環境を良くするために可能ならスマートフォンでもヘッドセットをつけるに越したことはないでしょう。

スマートフォンでレッスンを受ける時の5つの注意点とは?

(1)ディスプレイが狭いため教材が見えにくい

スマートフォンは、パソコンに比べると画面部分が狭くなります。パソコンでレッスンを受ける時には、画面に教材と講師側のカメラ、自分側のカメラが映ることになりますが、スマートフォンの画面サイズとなると、教材が見えにくいです。そのため、予めテキストを印刷して用意しておきましょう。また、何か知らない単語を調べたい時にも、パソコンならすぐに調べられますが、スマートフォンだと画面を切り替えるなど、煩わしい操作が必要になってしまいます。時間もかかってしまうため、可能であれば電子辞書も用意しておくと良いでしょう。

(2)高速なインターネット環境が必要

オンライン英会話では、音声と映像のやり取りをしますので、通信量が多くなりがちです。そのため、高速なインターネット環境が必要となります。回線が遅いと、音も画像も途切れ途切れになってしまって、レッスンどころではなくなってしまいます。可能ならWi-Fiが使えると良いのですが、最近は回線も早くなっていますので、電波の良い場所なら問題なくレッスンを受けられるでしょう。ただし、Wi-Fiを使わずにレッスンを受ける場合には、契約しているスマートフォンのデータ通信量がかかります。契約している通信量を超えると、通信速度が遅くなりますのでご注意ください。

(3)充電の残量に注意

1コマ約25分のレッスンを受けることになりますが、音声動画の通信をするので、かなりバッテリーを消費します。そのため、充電の残量には注意する必要があります。すぐに充電できるような環境でレッスンを受ける、あるいはモバイルバッテリー(携帯式充電器)を持ち歩くと良いでしょう。

(4)周囲の音を拾わない工夫をする

スマートフォンでレッスンを受ける場合には、自分の声以外の音を拾って、講師側に伝わってしまう特徴があります。雑音によって講師が話を聞き取れず、コミュニケーションが上手くいかなくなる可能性もあります。それを回避するために、ノイズキャンセル機能といって、周囲の音を拾わないようにする機能のついたヘッドセットを使う、もしくは雑音の少ない場所でレッスンを受けるなど工夫が必要となります。

(5)歩きスマホでオンライン英会話を受けない

オンライン英会話はスマートフォンで受けられるため、パソコンとは異なり、移動しながらのレッスン受講もできてしまいます。しかし、歩きスマホでレッスンを受講すると、画面に夢中になってしまいます。結果として、周りにも迷惑をかけてしまいますし、受講生自身も危険ですので、歩きスマホでのレッスン受講はくれぐれも控えてください。


産経オンライン英会話Plusでもスマートフォンでレッスンの受講はできる

産経オンライン英会話Plusではパソコンでの受講を推奨していますが、「インターネット環境」、「インターネットに接続できる端末」、「ブラウザ(Google ChromeもしくはSafari)」の3つがあれば、スマートフォンでレッスンを受けることも可能です。詳しくはこちらの推奨環境をご確認ください。

「オンライン英会話にちょっと興味はあるけれど、なかなか踏み出せない…」、「料金の安いのは魅力的だけど実際どうなの?少し抵抗がある…」そう考える方のために、産経オンライン英会話Plusなら、2回分の無料体験レッスンをご用意しています。まずは試しにレッスンを受けてみませんか?

無料会員登録バナー