TOEIC®TEST対策と英会話の両立!半年で60点スコアUPを実現。

TOEIC®TEST対策と英会話の両立!半年で60点スコアUPを実現。

2021-02-26 00:00:44

今回の体験談は、法人契約プランをご受講中のE.T様に伺いました。
仕事上の英語コミュニケーション力、TOEICスコア向上を目指し、TOEIC対策教材だけでなく日常英会話・ビジネス英会話の教材もうまく取り入れてレッスンを受講されている E.T様 。
就職・転職や業務上の目的で英語レベルを向上したい!と思っている方は必見の体験談です。

写真はイメージです。

ニックネーム: E.T
年代:40代
お勤め先の業種・職種: ソフトウェア・サービス事業/システムエンジニア
ご受講プラン: 法人プラン ※毎日1回受講
受講歴:約7ヶ月


Q .英会話を始めようと思ったきっかけを教えてください

E.T さん:
勤めている会社のグループ全体の従業員の約半数が外国籍で占めていて、英語で最低限のコミュニケーションを取ることは必要だと感じていたので英会話を始めようと思いました。

Q.どのような業務で英語が必要ですか?

E.T さん:
主に必要な知識や情報をインターネットから検索するときに必要です。 新しい情報であればあるほど、英語で情報取得をすることになります。
また、業務上必要なグローバルな公的資格を取得する際、業務経歴を英文でレポートしたり、資格試験中の試験官が外国籍なので、英語でコミュニケーションを取る必要があります。

Q. レッスンを始めてから、実際の業務で英語上達を実感することはありますか?

インターネット上の英文をストレスなく読めたり、資格試験の試験官の話している内容が理解できるようになりました。

Q. TOEIC®TESTのスコアに変化はありますか?

受講前は、TOEIC 630からその後半年で690へ上がりました。

Q. レッスンで活用している教材は何ですか?

E.T さん:
この半年はTOEIC®L&R TEST教材のみですが、TOEICの学習を進める中で、日常やビジネスシーンがイメージ出来る/出来ないで内容の理解、読解スピードに影響することがわかり、今月から日常英会話ビジネス英会話教材を組み合わせています。
TOEIC教材を使ったレッスンでは、テキスト巻末にある模擬試験のリスニングセクションについて、間違い箇所の解きなおし支援をお願いしたりしています。
日常英会話やビジネス英会話から、シチューエーション別の英語の用法を学習していきたいです。

Q. オンラインレッスンでは TOEIC®L&R TEST教材 をどのように使っていますか?おススメの活用方法を教えてください。

E.T さん:

・予習したところだけを進める。予習が間に合わない場合は、他のテキストか、フリートーク。
わからない単語は調べず、講師に質問して確認
・巻末の解説や回答は見ない。
正答が納得できるまで、繰り返し質問する。
新しい単語を使った例文作成は、少し長めにする。(講師から提案されました!)
・文法解説の朗読をして、発音の確認をしてもらう。
・レッスンでの新しい気付きや、不明点、復習、お礼、伝えられなかったこと等は、レッスン後にメッセージ送信を利用。


TOEICスコアを上げたい!スコアだけでなくそれに見合った英会話力身もに着けたい!
そんな目標を持っていらっしゃる方!
産経オンライン英会話Plusでは、どのプランに加入しても 様々な種類の教材を利用して受講することができます。
あなたに合ったレッスンスタイルで英語上達を目指しましょう!