ネイティブ英語でなんという?『当てずっぽう』

ネイティブ英語でなんという?『当てずっぽう』

2023年12月09日 08時00分

ネイティブ講師のワンポイントレッスンでは、ネイティブにしか聞けない!イディオムやよりナチュラルな言い回しをご紹介していきます。
担当するのは産経オンライン英会話Plusでレッスンを提供中のネイティブ講師です!

ネイティブ講師の紹介はこちら
https://human.sankei.co.jp/ourtutors/native/

TODAY’S TOPIC

本日は “ a shot in the dark ” というイディオムを紹介します。

根拠のある考えや確証があるわけではないけれども、思いついたままを意見を言うときに使う表現です。

振り返ろう! “shot”を使った他のイディオム

“Shot”を使ったイディオムは以前にも「a shot in the arm」を紹介しました。
意味と例文はこちら>>

SITUATION

Linda: I think the next prime minister will be a woman.
(次の首相は女性だと思うわ。)

Andrew: That’s a bit of a shot in the dark.
(それ、当てずっぽうだね。)

Linda: Yes, but I think it would be really good if it happened.
(そうよ、でももしそうだったらとってもいいと思うの。)


TODAY’S NATIVE TUTOR

Chris先生

英語講師歴10年以上のイギリス出身のChris先生。
イギリスの文化、常識、生活様式なども紹介してくれるため日本との違いを学ぶこともできます。
各教材のレッスンや目的に合わせたレッスンはもちろんのこと、特にフリートークを楽しみたい方にはお勧めです。
どうしたらよりナチュラルに聞こえるか、自然な単語選びなど、ネイティブ英語に近づくための注意ポイントをたくさん教えてくれます。
さすがベテランネイティブ講師!収穫の多いレッスンをご受講いただけますよ。