Sachiko 先生

Sachiko 先生

Japan

先生からのメッセージ

英会話上達のカギは、話す機会を沢山作る事、どんどん間違えて次につなげることだと思っています。
英語を使って文化背景の異なる人々とコミュニケーションをとれるようになることで感じる楽しさを、味わえるようにお手伝いできれば、と思います。一緒に楽しみながら学びましょう。

おすすめポイント

<<スタッフからのおすすめ>>

Sachiko先生は様々なシーンでの通訳の経験があります。
英会話スキルアップはもちろんのこと、入学試験を控えた学生の方、英検など試験を受験予定の方に特にお勧めの講師です。
何でも気軽に質問ができるようなリラックスした雰囲気を作ってくれます。

似顔絵でのプロフィール掲載となっていますが、実際のレッスンでは顔を見て話せます。

主に平日の昼間の時間帯で、ご受講を受け付けています。

<<講師インタビュー>>

●講師になろうと思ったきっかけは何ですか?

私は外国人相手のお仕事をしていたのですが、英語を使って言葉は勿論、文化背景や価値観の違う世界中の人々とコミュニケーションをとり、お互いの違いを知り、理解しあえた時、とても嬉しく感じます。
特に国際交流などで、片言の英語を使って自分の気持ちを伝えようとしているお子さんや地域の方々を目にした時に、とても応援したくなりました。
英語を使って外国の方とコミュニケーションをとることは単に英語だけではなく、その奥にある文化的背景や習慣の違いなど、色々と関係することがあります。
そういったことも併せてお伝えしていくことで、皆さんの世界が広がるお手伝いをしたいと思った事がキッカケです。

●講師をしていて嬉しかったことは何ですか?

生徒さんの成長が見られたときにとても喜びを感じます。
例えば英検に受かった、外国人に勇気を出して話してみたら伝わった、などご本人が成功体験を報告してくれた時は勿論、今までより文章の構成が上手になった、少し長く話せるようになった等、それまでと比べて進化に気づいた時、こちらもとてもうれしくなります。

●これからオンライン英会話を始める人へアドバイスやメッセージをお願いします。

通学に比べて、オンラインは気軽に受講できるのでとても便利だと思います。
時々授業を受けに行くより、毎日少しづつ話す機会を作り継続していくことは英会話上達へ確実に近づいていくと思っています。
意外かもしれませんが、世界的に見て日本人の英語力は高いと言われてます。
会話が苦手な理由にはアウトプットの練習が不足していることに加え、「間違えたらどうしよう」と正解にこだわりすぎたり、私には無理、と思い込んだり、話す内容に対して背景知識がなかったり、と英語以外の事が壁になっていることもあります。
継続してレッスンを受けていくことで、ご自身の課題を見つけ、練習を繰り返していく事で上達していきます。
「英語でコミュニケーションができるようになると楽しくなりもっと話したくなる。」そんなご自身をイメージしながら
一緒に楽しく学びませんか。

プロフィール

Nickname
Sachiko 先生
Gender
Female
Age
40s
Educational Background
High School:福岡県立朝倉高校
University:西南学院大学
Work Experience 1
2016〜
Industry:Other
Occupation:Freelance
Work Experience 2
2006〜2011
Industry:Medical Service/Welfare Service
Occupation:Human Resources
Work Experience 3
2001〜2005
Industry:Manufacturing Industry
Occupation:Human Resources
Work Experience 4

Industry:Other
Occupation:Administrative Assistant
Length of Teaching
3 years
Expert Areas
Vocabulary
Grammar
Daily Conversation
Business Conversation
Expert Levels
Children
Beginner Level
Pre-Intermediate
Intermediate
Major
Law
Japanese Ability
Business Conversation
GCAT
No
Hobby
Movie
Books/Comics
Politics/Economics
Finance/Investment
Sports
Cooking/Gourmet
Leisure/Outdoor
Other
Tutor Type
Japanese
Voice Introduction

LESSON SCHEDULE