反射的に英語の言い回しが口から出てくる感覚を実感できるようになりました

反射的に英語の言い回しが口から出てくる感覚を実感できるようになりました

2019-11-25 03:59:14

イメージ写真-反射的に英語の言い回しが口から出てくる感覚を実感できるようになりました
写真はイメージです

氏名:Y.T様
年代:40代
職業:IT関連ベンチャー役員
SOE歴:7か月

■ 英語を身につけようと思ったきっかけを教えてください。
3か月後の香港赴任が決まり、現地社員をマネジメントする必要もあったため、慌てて電車広告で良く目にする大手英会話スクールに駆け込み、付け焼刃程度で準備しました。でも、思うようには上達せず、あの短期間で払った数十万円は何だったのだろうと今になって思います。 その当時はオンライン英会話の存在を知りませんでしたし。

■ これまでどのような学習法に取り組まれましたか?
香港赴任後、仕事上、英語よりも中国語のほうが優先度高いと感じ、結局、その後、上海に赴任となり、英語の熱は冷めていったものの、トリリンガルを目指して薄く継続しようと、通勤中や外出時に英語ニュースを聞き流していました。某プロゴルファーが宣伝していた英語の通信教材の影響で、毎日5分~聞き流していれば、耳が慣れるものだと勝手に信じ込んでいました。しかし、この学習法は今となっては全くもって時間の無駄だと感じました。海外なので、英語を読み書き話す機会が日本よりはも多かったという程度であり、どっぷり英語に浸かる体験をできていません。

■ オンライン英会話にどんな印象をお持ちでしたか?
最初は、フィリピン人の英語ってどうなのだろうという先入観がありました。 発音が変だったり訛りがあったりして気になるのかなあと思いましたが、少なくとも私のようなレベルの日本人にとっては、むしろフィリピン人講師の方がタガログ語という母語を持ち英語は「外国語」として習得している点でも教え方がわかりやすく、しかもとても明るく親しみやすいです。一部、気になったアクセントを辞書アプリで聞き直して確認することはありますが、コストパフォーマンスを考えれば、まったく問題ありません。

■ 産経オンライン英会話を選ぶにあたって、他のスクールを検討したり、無料体験レッスンなどは受けられたのですか?
以前テレビコマーシャルでなんどか目にした大手のオンライン英会話スクールで体験レッスンを試してみました。まあまあ話せたつもりですが、講師に一番低いレベルのクラスを指定されてしまい、なんかしっくりと来ませんでした。たまたま当たった講師の当たりはずれかもしれません。 産経オンライン英会話はたまたまかもしれませんが、講師がやさしくてかつ話しやすくて、自分が始めたいレベルと教材の選択が自由だったので、取り組みやすかった、というのがきっかけです。

■ 英会話が上達したことで目標の変化はありましたか?
香港、中国本土での海外赴任中は英語、中国語交じりと、日本語話せる中国人部下の存在のおかげで何とかなっていました。今後はいつ、なんどき仕事で海外(特にネイティブ圏)の取引先と対話ができるように、業務に関する自分の考えを伝えられるようにしたい、と思い、継続しています。

いつまでにこれだけ話せなければいけない、という明確な目標はないですが、継続しておかないと、いざという時に言葉が出ないので、その点では今のまま続けていくことを目標にしています。ビジネス英会話のテキストレッスンは1回一通りこなしたけど、これだけではダメで、もう一度同じテキストで、しかも2回目のテキストレッスンは、内容を見ずに流暢に話せるようになることを目標にして取り組んでいます。 そうすることで、自分の考えをしっかりと英語で伝えるというステージには行けそうな気がします。

ただ、それだけでは成長に限界も感じています。香港や上海のバーでネイティブ同士がベラベラ談笑している会話スピードについていけず、全く笑えませんでした。ネイティブ圏の人達が揃った会議の場面で、いちいち聞き直さなくてもよいぐらいに会話やニュースをしっかり聞き取れるようになるまでは、今のレッスンだけではいけないと感じています。

■ おすすめの学習法(テキスト、レッスン方法、練習方法、予習復習、その他)はありますか?
以前メルマガで送ってくれていた学習方法はとても参考になりました。
自分の口で話せない言葉や発音は聞き取れない、と書いていたのを読んで、やり方を変えてみようと考えました。

まずは音読し、そのあとネイティブが話しているスピードで自分が話せるようにシャドーイングをする、というトレーニングを頑張って続けられれば、更に上達する感覚を実感しました。だから、今の音声ファイルに加えてネイティブのスピードで読み上げる音声ファイルもあるとよいです。今のテキストについている音声ファイルは大体聞き取れるようになってきたので。

その点では、今度から産経オンライン英会話でもネイティブ講師のレッスンが可能だとのことなので、価格の安いフィリピン人講師でレッスン頻度を上げて、たまにはネイティブ講師のレッスンを受けて、速いスピードで話してもらうことで、口と耳が慣れていくようにしたいです。

■産経オンライン英会話の学習効果を実感されたエピソードはありますか?
レッスンの中で、自分の考えを頭の中でいちいち日本語をS+V+Oみたいな並べ替えをして英語変換をしなくても、反射的に英語の言い回しが口から出てくる感覚を実感できるようになりました。これが以前メルマガ記事で拝見した、音読することで英語の語順が身に着くということなのだろうか、と感じたことです。


無料体験レッスン