ニュース記事で講師とディスカッション!留学前のオンライン学習

ニュース記事で講師とディスカッション!留学前のオンライン学習

2021-11-19 01:00:40

今回の体験談は、カナダ留学を予定されているYoshi様に伺いました。現在はニュース記事を題材にご自分の意見を英語で話す練習をされています。会話の幅を広げるため、普段どのような準備をして産経オンライン英会話Plusを活用されているのかご紹介させていただきます。

写真はイメージです。

ニックネーム:Yoshiさん
年代:30代
お勤め先の業種:医療関係
受講歴:3年
受講プラン:プラン620
スタート時と現在のレベル:スタート TOEIC®TEST 500点 → 650点

Q . 英語を身につけようと思ったきっかけを教えてください。

外国の方と話が出来るようになりたいと思ったこと、そしてカナダのカレッジ留学に備えようと思ったのが受講のきっかけでした。現在の職場でも外国人のスタッフが以前より増えているので、コミュニケーションのツールとして今後活用できたらと思っています。また帰国後にそのような環境(医療現場)に身を置けたらと考えています。

Q . 産経オンライン英会話Plusに入会しようと思った理由を教えてください。

複数の他社の体験レッスンを利用して、比較してみた結果、自分に合った講師の予約も取りやすく、丁寧に返事を書いてくれるので復習しやすいと感じましたシステム的にも見やすく分かりやすかったので、産経オンライン英会話Plusへ入会しました。

Q . オンライン英会話にどんな印象を持たれていたか教えてください。

教室に通わず、インターネット環境があれば、いつでも英会話を楽しく続けられるという印象がありました。

Q . レッスンの内容や教材を選ぶ基準はどのようなものですか?

講師の教え方、予約の取りやすさ、教材の多さ、システム上の操作性や見やすさ等を基準にしています。また、初めてレッスンを受講される方には、自分の住んでいる地域、趣味や職業などを講師と話してみることをおすすめします。

Q . おススメのレッスンスタイルや学習方法があれば教えてください。

インターネットから検索したDairy Newsなどをレッスンで使用しています。
ニュース記事を使って、単語の意味を調べたり、単語を使った例文の作成、記事の音読、内容の確認やディスカッションなどを行っています。日常英会話・ビジネス英会話の教材を利用していた時は、前回のレッスンの講師コメントや、発音の復習から始めて、その日のレッスンに取り組んでいました。

25分レッスンの使い方

10分挨拶や近況、雑談、日記などの添削
15分Dairy News

Q. ニューストピックを題材にして講師とディスカッションするときはどんな準備をしていますか?

ニューストピックはレベルの高いものも多いので、出来るだけ自分にあった話題(中級レベル)を選んでいます。例えば、私の関心は医療や健康についての話題が多く、次いで趣味や動物など、少し偏りがあるかもしれません。けれども、あくまで英語を話したい目的は、自分の話したいこと、身の回りのことを流暢に話せるようになることなので、まずは関心のあるものに話題の的を絞っています。何よりその方が、英語を勉強しながら興味のある知識を学んだり、楽しくモチベーションを保ちながら続けることができるからです。

準備の仕方としては、

英語ニュースを音読する
知らない単語の意味を調べ、オリジナルの例文を作成する
内容を確認する
レッスンでディスカッション

④ではほぼ必ず『この話題についてあなたはどう思うか?』と問われるので、短くても自分の意見を用意(あえて用意しないでその場で考えることもあります)し、その後で先生の意見を聞きます。その他にも、『この話題では新しい発見があったか、それはなぜか?』みたいな質問が続きます。また、5W1H(What Why When Which Where How~)に関連した質問も多いかと思いますが、とりわけ重視されるのは、Why(それはなぜなのか?)だと思うので、それは言えるように準備しています。

今はインターネットで『英語』と検索すればいくらでも出てくるので、自分の好みの時事ネタやその他関心のある話題を見つけることができますし、先生とのチャットボックスで共有すれば、自身がやりたいように英語が学べるので、そういった教材を自分で見つけて勉強することがオススメの勉強法です。英語日記みたいなものでも良いかもしれません。

Q . 英語学習を通して達成したい今後の目標を教えてください。

海外留学で現地でより多くのことを学び、話せるようになるために準備をしていきたい。


【関心のある話題で議論できる力をつけたい方にオススメの教材】

産経オンライン英会話Plusでは、「ニュースディスカッション」という教材をご用意しています。産経新聞の記事を基にした英文ニュースを題材に、講師とのディスカッションをお楽しみいただくことができます。 語彙力をさらに強化したい方、ご自身の関心のある分野について英語で意見を言えるようになりたい方はぜひお試しください。