今では表情にも気を配りながら答えることができるようになってきました

今では表情にも気を配りながら答えることができるようになってきました

2019-11-27 09:17:49

CA面接突破プログラム受講生イメージ
写真はイメージです

氏名:S.S様
年代:20代
職業:大学4年生
SOE歴:9ヶ月

■これまでの英語学習経験などを教えてください。
地方の私立大学の英文科に通っています。英語は好きで、家族で海外旅行も何度か行きましたが、ホームステイなどはしたことはありません。

■英語を身につけようと思ったきっかけを教えてください。
大学入学後、CAになれたらいいなと思うようになって調べていくうちに、日系エアラインでもTOEICスコア600点程度が必要だったり、英語面接をしたりしていることを知りました。大学2年の春から大学近くの駅前にある英会話スクールに通い始めて、最初のうちは休まずに通っていたのですが、大学の授業やサークル活動、アルバイトも忙しく、いつの間にか行かなくなってしまいました(苦笑)。

大学3年になって、さすがに何か対策をしなくてはと思って調べている中で、産経オンライン英会話で、CAを目指している人向けのプログラムがあることを知りました。英会話スクールと違って、わざわざどこかに行かなくていいこと、英語力アップと面接対策を一度にできそうなところに魅かれて申込みました。

■オンライン英会話にどんな印象をお持ちでしたか?
英会話スクールに比べて受講料がとても安いので、先生の質やサービスもよくないのでは…と思っていました。そして、フィリピン人の先生ということで、なまりやアクセントも正直気になっていました。

■実際にオンライン英会話を始めてみていかがですか?
オンライン英会話自体が初めてで、不安な気持ちのまま、お試しのレッスンを受けてみましたが、先生はとても熱心に教えてくれましたし、なまりやアクセントについても気になりませんでした。こちらが言いたいことはほとんど言えなかったのですが(笑)、何だかとても楽しくて、続けてみたいな、これなら続けられるかもと思いました。

スマホで受講できるので、自宅や大学とアルバイトの合間などに気軽に受けられることが気に入っています。最近では英語を話すことの恐怖がなくなってきたかも(笑)。

■SOEはどのように利用されていますか?
お気に入りの先生を選べるので、最初は同じ先生のレッスンばかりを受けていました。でも、少し慣れてきた頃、CAプログラムの日本人の先生に、CA受験で英語面接をパスすることが目標だったら色々な人と話すことに慣れておいた方がいいとアドバイスされて、今は頑張って意識して、色々な先生のレッスンを受けるようにしています。

■どんな時に英会話の上達を実感しますか?
まだまだ、自分が言いたいことを100%言えるわけではありませんが、先生によって、質問や指摘してくれるところが違うので、毎回勉強になりますし、そのまま英語面接の準備につながっている実感があります。実際にCAプログラムの模擬面接レッスンで、最初の頃は“Yes”や“No”でしか答えることができなかったのですが、今では表情にも気を配りながら答えることができるようになってきました。

日常生活では、駅の券売機で困っている外国人に説明をしてあげることができたり、SNSの英語コメントの意味がわかったり、もしかしたらこういう意味かな?と思ったりすることができるようになって嬉しいです。今までは外国人に話しかけようと思ったり、英語コメントを読もうと思ったりすることもなかったのに(笑)。

憧れの制服に身を包んで、外国人のお客様にサービスできる日を思い浮かべながら、これからも頑張りたいと思います!


無料体験レッスン