【大好評】仲間と一緒に励ましあいながら学べる英語学習プログラム English On Board 第2期 募集開始!

【大好評】仲間と一緒に励ましあいながら学べる英語学習プログラム English On Board 第2期 募集開始!

2022-08-05 06:00:04

第2期生としてご参加いただける方を募集します!
参加費(通常)100コイン → 無料で参加できます

こんなお悩みありませんか?

このプログラムでは、英語学習方法について悩んだり考える必要はもうありません。あれこれ自己流に考えすぎるから継続ができないのです。ここでは言われたことに従って学習するだけ。さらに、同じく英語学習を続けたい仲間と励まし合うことができます。ズボラでも初心者でも続けられる英語学習のプログラムに参加しませんか?

English on Boardの特徴

1. カリキュラムに沿った学習

  • SMARTな目標設定
  • レベルチェック
  • 習熟度チェック

2. 励ましあえるクラス制

※申込時に、どちらかのクラスをご選択ください。

ガッツリ頑張りたい方向けクラス

仕事でなんとか英語を使えるようにしたい、今度こそ英語を上達させたい!と思っている方におすすめです。

仲良くワイワイやりたい方向けクラス

楽しく英語を続けたい、発話する場が欲しい!と思っている方におすすめです。

3. 趣味×英語のコミュニティ

普段のクラスとは別に、共通の趣味を持つメンバーが集まって、毎月楽しみながら英語に触れる部活コミュニティです。現在4つの部活があり、第1期からのメンバーたちと一緒に交流できます!

ビジネス部

ビジネスに関連したテーマで3分間の英語プレゼン。

スポーツ部

好きなスポーツについて英語で発表。

アート部

お気に入りの作品やおすすめの美術館を英語で発表。

料理部

自分が使った料理やレシピを英語で発表。

【クラス外での企画も実施予定】

メンバーが楽しめる企画や交流会も、実施予定です。
第1期からの運営メンバーが企画を立てて都度参加者を募集予定!

例)講師と一緒にグループトーク、TOEICを受ける人の交流会 など

第1期参加者の声!

メンバーの「英語を話したい!」理由を聞くことは、自分が持っていた「英語が話せる世界感」を広げることが出来ます。日本語でも構わないのでメンバーとの交流を沢山持てたことはとても良かったです!
同じ目標を持った人に出会い、そして良い影響を受け、モチベーションが上がるということは本当のことです。是非一度経験してもらえたらと思います!
英語勉強中の「こういう時どうしてますか?」「こういう時ありますよね。」を解消できて、モチベーションをキープできる環境です。グループのメンバーと飽きずに楽しく学べます!
ジャパニーズ対ジャパニーズの会話に慣れれば、話すことが楽しくなります!
いろんな地域の人と知り合えるのも貴重な体験です!
仲間ができることで、挫けそうになった時に状況を共有できたり刺激を受けたりできるので、不安を持っている人にお勧めです!!
英語を上達させたいと考える方たちと出会い、ラインやzoomでモヤモヤや喜びを分かち合えるのは本当に励みになります!是非、良い仲間に巡り合ってください。
産経オンライン英会話Plusを今以上に活用できるヒントがたくさんあります!なんだかうまくいってない…という方は是非!
大人になると、なかなか人と学習状況を共有する機会がないですが、このEnglish On Boardでは、それぞれ自分の目標に向かって頑張る勉強仲間と出会えました。モチベーションも上がりますし、自分のペースで無理なく英語学習が継続できるようになったと感じています。

ご利用の流れ

募集情報

募集人数 150名 ※1
参加費100コイン/月 → 無料 ※2
Zoom 説明会8/19(金)12:00(録画配信あり)
応募締切 8/24(水)18:00
参加条件 産経オンライン英会話Plusの有料会員の方(ご加入前の方は9/1までにご加入ください)
開講日 9/5(月)※シラバススタート
※シラバス等の詳細の説明は9/2(金)を予定(都合悪い方は録画配信あり)
初回クラスルーム9/10(土)10:00

クラスルームの予定

第1回 9/10(土)10:00
第2回 9/24(土)10:00
第3回 10/8(土)10:00
第4回 10/22(土)10:00
第5回 11/5(土)10:00
第6回 11/19(土)10:00
第7回 12/3(土)10:00
第8回 12/17(土)10:00

注意事項

※1 ご応募多数の場合は抽選とさせていただくことがございます。
※2 English on Boardへの参加自体は無料ですが、産経オンライン英会話Plusのコインプランには別途加入いただく必要があります。
※3 チャットご招待後、ご自身のレベルをもとに利用教材やシラバスをご選択いただきます。

お問合せ先(担当 小松)

メールアドレス engonboard@human.sankei.co.jp
または、応募フォームのご質問からお問い合わせください。